FC2ブログ

イン・パラダイス/渡辺容子


そこそこの人生経験は積んだような気になっ


ているワタシですが、パチンコ店は未だ未踏


の地です。


最近は随分おしゃれになっているそうなので、


1度足を踏み入れてみたいな、とは思うので


すが…。


本書は、とあるパチンコ店の常連客たちを登


場人物として繰り広げられるミステリーです。


本のはなし ホンの少し


かつて恋人と組んでいたJポップのグループ


が人気絶頂のときに起きた事故をきっかけに


引退し、平凡な主婦となった「レン」は、ひとと


おりの家事をこなしたあと、夕方までほぼ毎日


パチンコ店「デル・エア」に通っています。


そして、レンは、そこで知りあった顔見知りから、


同じく常連である永遠子(とわこ)が飛び込み


自殺をしたことを聞きます。


彼女が自殺をした当日に、彼女とランチをする


ことになっていたレンは、彼女の死に不審を抱


き、死の謎を追い始めます。


そんなとき、レンの前に永遠子の死の原因を追


っている永遠子の離婚した夫 奥田が現れ、レン


のかつての恋人に生き写しの彼に心を乱されな


がらも、彼女は彼とともに永遠子の死の謎に近


づいていくのですが…。






ワタシは、パチンコは孤独な娯楽だと思ってい


たのですが、どうもそうではないようです。


顔見知りになった人と、お茶しながらおしゃべり


している様子がなんだか少し楽しげで、ちょっと


うらやましかったりしました。


同じ趣味を持つ人と交わす会話は、ワルクチに


並ぶぐらい楽しいものですから、そういうことも


あるでしょうね。



しかし、楽しげに会話を交わす常連たちも、実


は悩みややりきれない思いを抱えているのです。


家業のベーカリーの赤字を補うためにパチンコ


に励む主婦、何不自由無い生活をしながらも、


家族から顧みられることのない主婦、大学に通


っているのかどうかわからない自称女子大生、


などなど…。



パチンコ屋さんには足を踏み入れてみたいと思っ


ているワタシですが、負けると一瞬にしてお金が


飛んでいってしまうというのを聞いて、ケチなワタ


シには趣味としては向いていないな、と思いました。


が、出口のないつらい思いをするような日が来たら、


ここに登場する人々にとってのパチンコのように、


ワタシに苦しみを忘れさせてくれるものは、何だろう


か?と考えてみました。



1.おいしいものを食べ歩く。


かなり魅力的ですが、外食が続くと体調を壊すワタ


シには向いていないようです。


2.ホストクラブにはまる。


パチンコ同様に未知の世界ですが、どうも「貢ぐ」と


いうイメージが強く、ケチなワタシは、はまりきれな


いと思われます。


3.飲み歩く。


やっぱり、これですね。これしかないです。


これなら、のほほんと暮らしている今でも、ぜひや


ってみたいと思うのですが…。



おもしろいと思って下さった方、
↓ クリックお願いします。ランキングに参加しています。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト
プロフィール

keishomom

Author:keishomom
お引っ越ししてまいりました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR