FC2ブログ

耳かきエステはなぜ儲かるのか?/鬼頭宏昌


今回はちょっと毛色の違うものです。


このタイトル、なんだか気になりませんか。


少し前に、耳かきエステの客がストーカーに


なってエステシャンである女性に付きまとい、


殺害したという事件もありましたから。


本のはなし ホンの少し


本書は「耳かきエステ」以外に、立ち飲み屋、


小型ラーメン店、簡易葬儀、コンサルタントが


儲かるしくみを説明しています。


個性派ラーメン店は郊外では成功しないとか、


葬儀ビジネスにインターネットを取り入れると


よいとか、なるほど、と納得できるものもあれ


ば、そんなにうまくいくかな?と首を傾げたく


なるものもありました。



で、「耳かきエステ」ですが、これはどうも特別


な嗜好を持つ方、いわゆるアキバ系オタクと


呼ばれる方を対象としているようです。


ですので、その嗜好をきちんと把握すれば、商


売として成り立つとのことでした。



わざわざお金を払って耳かきをしてもらうなんて、


と思いましたが、そういう方たちは、耳かきをして


もらうわけではなくて、エステシャンである女性


に癒してもらい、話を聞いてもらうことを目的と


しているらしいです。



お金を払って話を聞いてもらうなんて、なんて寂


しいんだろー?と思いましたが、人は誰でも、話


を聞いてもらいたいという欲求を抱えていると考


えると、そういうこともあるでしょうね。


聞き上手の方が重宝されることからもわかります。



しかし、若い頃聞き上手だったかどうかに関わら


ず、年を取ると、他人の話を聞かずに自分の話ば


かりしてしまう傾向にありますね。



以前、年配(かなり)の方のランチの場に遭遇した


ときに不思議な光景を見たことがあります。


それぞれが他の人の話を聞かずに、自分の話し


たいことばかり話しているのです。


また、それでも全体としては会話が成り立ってい


る(と見える)ようで、なんとも驚きました。

でも、ワタシには笑ったり、バカにしたりすることは


できません。


なぜなら、いずれワタシも行きつくであろう場所で


すから…。




いろんな書評が読めます。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン

スポンサーサイト



プロフィール

keishomom

Author:keishomom
お引っ越ししてまいりました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR