FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リセット/垣谷美雨


人生をやり直したいと思ったこと、ありません


か。


ワタシはあります。


でも、どこからやり直したいかとなると、よくわ


からず、結局、今のままでいいか、となってし


まうのですが。


本書は、30年前の高校生の頃にタイムスリッ


プして、別の人生を歩もうとする女性3人の物


語です。


本のはなし ホンの少し


偶然再会した高校時代の同級生の知子、薫、


晴美は、とりあえず入った居酒屋で高校3年


生だった30年前にタイムスリップしてしまいま


す。


専業主婦として満たされない日々を送る知子、


結婚せずに仕事のキャリアを積み重ねながら


も会社に居づらさを感じる薫、高3で妊娠した


ために退学し、その後人生を転落していく晴美。


それぞれは、この機会に不満を抱えた今の人


生をやり直そうと、全く別の進路を選択し、今と


は違う人生を歩み始めるのですが…。






無いものねだりって、いくつになってもしてしまい


ませんか?


ここに登場する3人がまさにそうです。


けれども、18歳に戻って違う進路を選択した3人


の15年後は幸せかといえば、必ずしもそうではな


いのです。


しかし、彼女たちは学びます。


環境ではなく、自分自身を変えないといけないこ


とを。



ワタシもこのぐらいの年齢(まあそこそこいい年齢


です)になると、人生とは思い通りにいかないもの


だということはよくわかります。


良かれと思ってしたことが凶と出たり、図らずも飛


び込んできたものが吉であったり、と出来の悪い


ドラマよりもよっぽど意外な展開があったりするの


です。



ワタシの人生の意外な展開といえば、子どもを産


んだことですね。


ワタシは子どもがあまり好きではなかったのです


が、産んでみるとかわいくてかわいくて、目に入れ


ても痛くないというのはこのことだなと思ったぐらい


ですから。


そして、人生は思い通りにならないと気付かせてく


れたのも我が子です。


時の流れが、ずっと抱きしめていたかったはずの


息子を、憎たらしい存在に変えてしまうのですから。


もしかしたら、神様は子どもの成長過程に反抗期


というものを用意して、親が子離れするのを手伝っ


て下さっているのかもしれません。


そうでも思わなければ、親なんてやっていられま


せんからね…。


おもしろいと思って下さった方、
↓ クリックお願いします。ランキングに参加しています。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ

blogram投票ボタン


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keishomom

Author:keishomom
お引っ越ししてまいりました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。