FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女の好きな10の言葉/中島義道


このタイトル、ワタシは『女の(言ってもらうの


が)好きな10の言葉』だと思ったのですが、実


際は『女の(言うのが)好きな10の言葉』でした。


筆者は、古今東西の小説、戯曲、映画、歌な


どからの引用をもちいて、女の(言うのが)好き


な言葉を解き明かしています。


本のはなし ホンの少し


ここに登場する10の言葉は、「こんなこと言


う?」というものから「これは結構言うかも」と


いうものまで判断が分かれるところなのです


が、引用のほうはおもしろく読めました。


引用がその言葉を忠実に解き明かしているか


といえば、そうともいえず、かなり脱線したり


しているのですが、その引用元の作品を紹介


しているものだと思うと、読んでみたい小説、


見てみたい映画をいくつも見つけることができ


て、ちょっとお得な気分になれました。



全編を通して筆者は、「女性は夢見がちで、常


に男性の目を意識する愚かな存在である」と


いった主張を根底にしのばせている(ように思


える)のですが、そうではない女性に男性は惹か


れたりはしないと思うのですが。


「夢を見ることなく常に現実的で、男性の目を気


にすることのない賢い女性」に、魅力を感じる男


性がいるのでしょうか。


質実剛健というのは、人間としては評価されて


も、女性としてはどうなんだろ…?と思います


ね、ワタシは。


ワタシはわりとスカートが好きで、同年代の女


性に比べるとスカートをはくことが多いと思うの


ですが、これを「冷えるからスカートはやめよう」


なんてことを言い出すと、オンナとしては終わり


だな、と思うのです。



女性というのは、スーパーでカレーのルーの値


段が思っていたより20円高いだけで買おうか、


買うまいか、悩むのですが、そのあと、そのルー


の値段の何倍もする口紅を何のためらいもなく


買うことができる生き物なのです。


といっても、それはワタシだけなのかも知れませ


んが…。



おもしろいと思って下さった方、
↓ クリックお願いします。ランキングに参加しています。

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

人気ブログランキングへ blogram投票ボタン




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keishomom

Author:keishomom
お引っ越ししてまいりました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。