FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウツボカズラの夢/乃南アサ

家族に秘密にしていることって、ありますか。

本書には、父親、母親、子どもたちのそれぞれが、互いに秘密を持ちながら暮らしている家族が登場します。

家族がバラバラといえばそうだし、自由といえばそうともとれる、なんとも不思議な家族です。

そこに、親類の女の子が居候することになり、ちょっとシンデレラっぽい展開にもなっていきます。

ウツボカズラの夢ウツボカズラの夢
(2008/03/19)
乃南 アサ

商品詳細を見る


母が亡くなり、父が再婚して異母兄弟が生まれることになった未芙由は高校卒業後、東京の親類に家に居候することになります。

母の従妹の尚子おばさんは、専業主婦でありながら毎日ようにどこかに出かけ、おばさんのダンナさんは毎日帰りが遅くてほとんど晩ごはんを家で食べることが無く、そして、大学生の長男と高校生の長女も遊び歩いて家に寄りつこうとしません。

家事が苦手なおばさんにかわって、未芙由は家事を切り回し、おばさんの愚痴っぽい話を聞きながら過ごすうちに、この家に居場所を見出していきます…。


こんな家族がいるのかー?と言いたくなるぐらい、自分勝手で気ままなひとたちの集まりです。

浮気癖のあるダンナさんは次々と浮気相手を変えていき、高校1年生の長女は父親のわからない子どもを妊娠し、大学生の長男は年上の女性と同棲し、エステやスポーツクラブに通い、友人と飲み歩くおばさんは年下の男性と恋に落ちるのです。

でも、彼らのうわてを行くのが未芙由です。

垢ぬけない田舎娘が、ばれようものなら、この家族に大波乱が起きそうな出来事を仕出かすのですが、これがいわゆる「二股」です。

ネタばれになってしまいましたが。


恋愛の修羅場を経験したことの無いワタシは、二股をかけた、かけられた(こっちは気付いていないだけかもしれない)、という経験をしたことがありません。

小心者のワタシには、二股をかけるなんて到底できそうにありませんが、そういう状況になれば、意外とあっさりやってしまいそうな気がしないでもありません。

以前友人から、学生の頃、四股か五股をかけていたときがあって、ホント大変だった、というのを聞いたことがあります。

それからすると、二股なんてかわいいものかもしれません(?!)。

ま、ワタシには縁の無いことなんですけど…。



おもしろいと思って下さった方クリックお願いします。ランキングに参加しています。
にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

keishomom

Author:keishomom
お引っ越ししてまいりました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。